MENUopen

お客様の声

お客様の声

体感ハウス見学 外断熱・新換気。住む人の健康を考えた家づくりを体感しませんか
資料請求【無料】
ギャラリー 山崎建設のこだわり、アイデアをご紹介。
スタッフ紹介
住宅品質確保法
施工エリア

施工エリア※その他の地域についてもお気軽にご相談ください。

千葉北西部

市川、浦安、鎌ヶ谷、白井、松戸、柏、習志野、八千代、佐倉、千葉、市原、船橋、四街道、木更津、袖ヶ浦、流山、大網白里、茂原、東金、八街、印西、成田、富里、山武、長生、君津、富津

東東京

江戸川区、江東区、葛飾区、足立区


HOME > お客様の声 > 習志野市 S様

習志野市 S様

習志野市 S様
H21年12月 竣工

「土地がでたってよ。」この夫の一言で我が家の家づくりがはじまりました。2008年秋のことです。実際に見にいったらとても印象のよい土地で、希望より少し広めだったのですが、思い切って購入することにしました。近所で土地勘はありましたのであまり比較検討しないで決めましたが、迷いはありませんでした。

 

それから依頼先を決めることになりました。それまでの私はずっと育児三昧で、春に末っ子がやっと幼稚園に行きだしたばかり。あたふたと依頼先を検討しだしたというのが実情で、「家っていくらぐらいするものなの?」などと夫にたずねていたような始末でした。

 

夫は何社か依頼先候補をみつけてきてプランをつくってもらっていましたが、私にも、どこか気になるところがあれば問い合わせてみてと投げかけてくれました。そのときにふと思い出したのが、8年ほど前に読んだ「いい家が欲しい。」の本でした。あの本を読んだとき、こんな家に住めたらいいなと憧れたっけと。そこでその時の本を引っ張り出し、「いい家」をつくる会のHPから自宅から自転車で行けるような距離に山崎建設の事務所があることがわかりました。

 

まず、事務所は本当にあるのか?見に行ってみようと自転車で事務所に行ってみました。そうしたらあったんです。あたりまえですけど。みつけたところで今日は帰ろうか、それとも資料くらいもらって帰ろうかと思案していたら人影が見えて、思い切って声をかけたら、それが社長さんでした。今から現場に行くけど一緒に見に行きますか?と誘っていただいたので案内してもらうことにしました。道すがら、社長さんとぽつぽつとお話すると、お客に媚びない、けどとても誠実に話をしてくれる信頼できる方だと思いました。現場をみせていただいても、引越し間際だったのですが、とても美しい。内装がではなく、小屋裏の軸組みやTIPが。芸術作品のように見えました。そうこうしているうちに施主の奥様がいらして、「この家はとてもいい家ですよ。」と満面の笑みで幸せそうに話されるのを印象深く思いながらその日は帰り、夫に話し、家族で体感ハウスに見学にいくことにしました。体感ハウスを初めて訪れたときはとても気候がよかった頃なので、快適さなどはわかりませんでしたが、工法などをじっくりと説明してもらい、体感ハウスをでたあと、夫が一言「いいじゃない。」といったのを覚えています。

 

家づくりを山崎建設と一緒にすると決めたあと、次の選択は換気をどうするかということでした。その頃は体感ハウスをSA-SHEにリフォーム中でしたので、パンフレットをみただけではそのよさに投資するだけのものがあるのか、よくわかりませんでした。ところが、リフォームが終わった体感ハウスに打ち合わせに行った冬の日、SA-SHEがよいと確信することが起こりました。その頃、自宅だった賃貸マンションの外壁工事があり、4ヶ月以上、足場が組まれ、垂れ幕が下げられていました。そのせいで、ぜんそくなどなったことのない私がなんか息苦しく、咳がでて、胸もゼイゼイいっているのがわかりました。我が子2人がぜんそくでしたが、ぜんそくってこんなに苦しいのかあ。どうにかしてあげたいなあと思いながらSA-SHEの体感ハウスに行ったらまもなく咳が止まり、呼吸がとても楽になりました。隣にいた夫も咳がとまったねと驚き、これはこどもたちにいいに違いないとフィルター掃除があったってSA-SHEの家にするぞという気持ちに夫婦ともになれました。空気の違いは健康な人にはわかりにくいけれど、ちょっと弱っている人は敏感に感じとるものなのですね。私も今は空気のよさがその時ほどわからなくなりましたが、こどもたちのぜんそくの症状は確実によくなっているようです。よいものはあたりまえのようにそこにあるものなのかもしれません。

 

換気のことだけではなく、家づくりについては私もそれから猛勉強しました。家づくりは猛勉強するに値する楽しいテーマでした。今にして思えばやりたいことを投げかけると真剣に相談にのってくれる社長さんの存在があったからだと思います。社長さんは本当によく知っている。プロに向かって失礼ですけど。どうしてそんなによく知っているのと聞いたとき、「お客のこだわりにこたえることが自分の肥やしになるのですよ。」とおっしゃり、「じゃあ、わがまま言っていいんだ。」と私がいうと、「はい、いいですよ。」と言ってくださいました。そのことで本当に家づくりを楽しませていただいたと思っています。

 

「お客のこだわりに応える。」この気持ちは社長だけでなく、社員の方、全員がその気持ちでいてくれたと感謝しています。現場でもかなり要望をださせていただきました。カウンターの形をカレンダーのうらに実物大に書いて、「こんな感じがいい。」とか。あまりにめんどうくさいこと言うなあと私も思うくらいでしたので、「いろいろお願いして手間かけさせてすみません。」と大工さんにいうと、「うちらはなにかあった方が楽しくていいんだよ。」といってくれます。また、現場監督の方と話していても、「一生に一度か二度のことにめんどうくさいなんてことないですよ。やりたいだけやりましょう。」と最後まで付き合ってくれました。そんな方たちとの家づくりですから楽しくないわけがありません。現場にはいつも和やかに迎えてもらいました。山崎の家は快適な住み心地と施主のこだわりを見事に両立させていると思います。

 

そして山崎建設とは今もいいお付き合いをさせていただき、ちょっとの不具合でもすぐにみてもらっています。フィルター掃除も一緒にして教えてもらいました。これでもう家のことで悩むことはないという安心は何にもかえがたいです。

 

山崎の家に住みはじめてから1年近く経ち、冬と夏を1回ずつ経験しました。猛暑の夏でしたが、家の中は小屋裏エアコン一台で20度台を保つことができました。おかげで寝苦しさを感じることなく夏を越せました。冬のふわあっとした暖かさはとても幸せな気持ちにさせてくれます。冬場はいつも二階のホールに洗濯物を干していましたが、一日でからっと乾いてくれて快適でした。こどもたちのぜんそくの症状も和らぎ、血液検査の結果まで良くなっていたことは驚きでした。また、大寒の頃、田舎の両親が泊まりにきました。母は夜、三回トイレに起きていたのに一度も起きなかったとびっくり。次の日も、次の日も朝までぐっすり眠れると。父も「この家に住んだら3年は寿命がのびるよ。」と絶賛して帰っていきました。この家のよさは子どもだったり、高齢だったり、体の弱い立場の人ほどよく感じ取っているようです。自分の大事な家族が健康でいられることほどうれしいことはありません。山崎のSA-SHEの家にして正解だったと思っています。 

体感ハウス見学 モデルハウスで体感!
株式会社山崎建設 0120-87-4088 受付時間 平日 9:00〜17:00
資料請求【無料】
お問い合わせ
Pagetop

株式会社山崎建設

【フリーダイヤル】0120-87-4088 受付時間 平日 9:00〜17:00

体感ハウス兼船橋事務所:〒274-0822 千葉県船橋市飯山満町1-835-19
TEL:047-422-3012 FAX:047-422-3017